激安セール!! 買うでしょ?

2017-05-20
最近、ルアーを始めた方は、わからないかもしれませんが、

タックルハウスのK-TEN BLUE OCEAN ・・・・一世を風靡した名品です。

今でも私の中では、バリバリの1軍選手で、シーバスを

攻略するには、外すことが出来ないルアーです。

もちろん、何の問題もなくシーバスを連れてきます(^O^)


最近のルアーの方がよく釣れるんじゃぁないの?って

思ってるあなた!!  メーカーがあなたを釣ってるんですよ!!


K-TENの出動率が高いのは、115以上のサイズですが、

時には、90や75なんてサイズも必要になります。

75なんて、エサですかって位によく釣れます。


その75が、まあなんと・・・・大特価っていうか、処分価格?

いいんですか?って位の500円って・・・。


なんとこれから更に、15%OFFの425円!!

消費税いれても、驚きの459円!!

それにポイントも付きますって?

真面目に聞いいてしまいました「閉店ですか?」


決算時期なので在庫整理だそうです。




何かないかと、探してみると・・・・ありました。

ジャクソンのアスリートミノー・・・。

サイズは55mmのシンキングで3.5gしかありませんが

まあ、メバルやメッキ用のミノーで大活躍しますので

これもゲットしてきました。


IMG_1855.jpg

それなりに補充できましたので、これで当分は困らないでしょう!!

後は細かいものを買って、今日はこれくらいにしておきます。


まだまだ、探せば色々ありそうですので、釣り倉庫を整理して

足らないものを補充しなくては・・・。



大阪湾グレ開幕~!!

2017-05-04
先日、そろそろかなぁ~って感じで、友人と大阪湾のグレの

様子を見てきましたが、

まあ~~~なんにも釣れない。

エサ取りもいない。

撒き餌をうってもボラも素通り・・・。

まあ、しっかりとボーズをくらったので、リベンジしてきました。


今回の予定は、昼からの釣りで、まずはフカセ釣りで攻めて

その後、夜釣りで青イソメの電気ウキ釣りで何とかグレを

攻略しようという磐石な予定で挑みました \(^o^)/

場所は岸和田周辺のテトラ帯です。 友人達とワイワイと

釣り開始です。 総勢7人の大所帯ですが、ルアーや

フカセなど色々ですので、到着するとバラバラです(^_^;)

IMG_20170503_172314.jpg

フカセ組は3人ならんでスタートです。今日は撒き餌に

ボラも群がって魚の活性も高そうです。底までは3ヒロ程の

浅場ですので、2ヒロでスタート、30分くらいで仕掛けを

入れた途端に横走りでウキが入っていきます。

てっきりボラがかと思いましたが、これがなんとグレ!!

あら~~!! 結構浮いてるやん!!

棚を浅くして、ポツポツと釣っていきますが、今ひとつアタリが

続きません。まあ、まだ初期ですのでこんなもんですね。

一人だけ釣れない友人は、ちょっと場所移動してからは

釣れたのでこれでフカセ組はボーズなしになりました。

撒き餌もなくなりかけた最後はこいつ!!

IMG_20170503_150006.jpg

30センチのサンバソウ!! いや~よく引きました(*゚▽゚*)

撒き餌も無くなったので、ゆっくりと夜釣りの準備をします。

IMG_20170503_183427.jpg

夜の部は、まったりと電気ウキを眺めながら

メバルちゃんに遊んでもらいました。

今日は、グレもチヌも休憩のようで、ガッツリメバル狙いに

切り替えて、1ヒロの棚で遠くに投げて、ゆっくりと引きながら

探ってくると、ウキがスーっと沈んで行きます。

この電気ウキが沈んでいくのは、なんとも言えず良いもので

ワクワクします。

17~20センチ程のメバルが退屈なしに釣れるので、こんな感じなら

メバリングでも十分いけたような気がします。

最終結果はこんな感じです。

IMG_1714.jpg

グレの最大は27センチくらいです。さばくとしっかりと

脂ものっており、よく肥えていますので、美味しそうです。

さて、今日の晩ご飯はお魚づくしに決定ですね。

当然ですが、お魚の料理担当は私です(*^^)v

久しぶりに夜通し釣りをしてみた・・・。

2017-04-29
ちょっと思うところがあって、久しぶりにハードな

釣りをしてきました。

早い話が、徹夜でルアーを振り回してきました(^O^)

以前はよくやってたのですが、最近は遅く行って

早く帰るようになってましたので、だんだん自分で

セーブして、出来る事までやってませんでした。


まあ、見切りを付けると言う言葉に変えた「あきらめ」も

明らかに早くなってます(笑) 

貪欲さも無くなってましたので、ここらで気合を入れて

リセットです!!


ルアーを投げた場所は、水軒、和歌浦、和歌川河口

それから紀の川河口の各ポイントや、秘密の小場所も

久しぶりに行ったり・・・・まあ、忙しくランガンしましたが、

見事に何もヒットしません。


夜明けの地合は、土入川が紀の川に合流する場所と

決めていましたので、暗い内からエントリーしますが、

誰もおらんやん・・・・・予想通り・・・何も釣れません。



IMG_20170429_050349.jpg
水の動きはいいんですが、なんか生命感がないというか

ワクワク感が湧いてこない・・・・・ヤッパリ釣れない(泣)


と言う事で、友達に「エソ釣りに行って来ます」と

ラインして、青岸に向かいます。

IMG_20170413_150635.jpg
そんなにお客さんもいませんので、ルアーを投げながら

滅多に行かない波止の先端付近を目指します。

その間、エソもそれなりに釣れて、癒されましたので

ゆったりと釣っていきます。


先端に到着して、内側を探っていましたが、エソが多いので

テトラに登って、紀の川向きをのぞくと、目の前に潮目がきてますが、

まわりのルアーマンは完全に地合落ちなので、穴釣りなんかで

お茶を濁しています。

その潮目で、わずかですがイワシが追われていて、青物も気配が

ありましたので、タイニードロップの早巻きでチェックすると明らかに

青物の当たりがあるのですが、フッキングにはいたりません。

他のルアーマンは、穴釣り・・・・・今キャストしなくていつするの?

潮目が離れて、今度は内側の雰囲気がヤバそうなので、そそくさと

場所移動して、40gのジグをフルキャスト!! 強い追い風も手伝って

距離は120mは稼げて、エソが追いつかないように、思いっきり

シャクリながら巻き上げて、2投目に「ドン!!」明らかにエソとは

違う青物の引き!! やったね!!

「さあ~って、あなたはだ~れ?」と余裕をかましながら、どんどん

寄せてきます。サイズは大きくなさそなので、フルドラッグで1mmも

ラインは出しません。

波止際でちょっと突っ込まれましたが、ロッドがライトアクションの

シーバスロッドのなんで、しなやかに曲がって力を逃がしてくれます。

アシストフックが2本ガッツリとかかっているのを確認して、ロッドで

抜きあげちゃいました(^^;
IMG_20170429_094002.jpg

60センチ程のサゴシちゃんです。

よく来てくれました。

最近の釣りでは、ワンチャンスをものにしているので

何とかボーズはまのがれていますが、冷や汗もんです。


さあ~て明日はどこくかな?

完全に体も感ももどりましたよ!!


ロッド /SIMANO GAME AR‐C 906L
リール/SIMANO AR-Cエアロ CI4+ C3000HG
ライン/SIMANO POWER PRO Z 1.2号
ルアー/メジャークラフト ルアー ジグパラ ショアスロー 40g

※基本的にキャスティングの飛距離優先のセッティングです。

 ショアスロー用のジグですが、フォルムが小さくて強烈に

 よく飛びますよ。 

タイワンオオクワでギネスを狙え?

2017-04-25
以前にご縁があって、大型血統のタイワンオオクワを

譲って頂いて、やっとその子供たちが羽化してきました。

先日はオークションで高く評価して頂いたので、もう少し

詳しく書いてみたいと思います。


これは81mmの親腫♂です。


そしてこの♂が今回オークションに出品した79mmです。
gaojigger-img499x374-1492523225c1utsn26168.jpg

コピーの様にフォルムが受け継がれています。

それにこのサイズで、全体の形が下の写真です。
gaojigger-img499x374-14925232250tb7ho26168.jpg

写真だけ見ると、大きさを感じないと思います。

タイワンオオは、大型になるとお尻ばかり長くなったり、

前胸板が膨れたように見えたりと、なんとなく余裕のない

バランスの悪い形になってしまいます。

でも、この血統に関しては、大型であっても「詰まった」感じはなく

バランスも良いので、さらに大きく育つ「余裕」があります。

ここが非常に大事な所で、80mmを超える大型を狙う系統としては

重要になってきます。

実際にこの系統では、親腫に使った81mmの兄弟で84mm以上の

個体も出てきており、大部分が80mm以上で羽化してきています。


ただし超大型を狙うだけが、タイワンオオを評価する物差しでは

ありませんので、その点はお間違えのないように!!

大きくはならなくても、中歯型で太い素晴らしい個体も世間には

いますので、その辺は飼育者の好みによる所が大きいです。


ただ、私はこの血統にこだわって大型を狙って行きたいと思います。

まあ、私のスキルだとギネスは無理かも知れませんが、あくまで

目標は大きく持ってみます(笑)

やっと・・・釣れた(笑)

2017-04-14
毎年、この時期は今一つパッとしないので、

あっちこっちに釣りに行っても、あんまり釣れません。

先日も尾鷲で偶然に、37センチのマアジを釣ったものの

結局それだけで、寂しい釣果でした。


そんな時は、紀ノ川河口に癒されに行くのが一番です。



水はクリアで綺麗です。あんまり綺麗な状態より少し

濁っていた方が良いのですが、今日はのんびりと

リハビリに来ていますので、そんな事はいいんです(笑)



足元には、マイクロベイトとイワシの群れが泳いでいます。

こうなれば、いつものあいつは・・・・・・釣れるよね~~!!

IMG_20170413_161528.jpg

40センチくらいかな? 海でルアーをやってると必ずどこかで

遭遇する「エソ」ちゃん・・・・・外道中の外道でみんなに嫌われてるけど

私はけっこう癒されてます。


なんかボーズ続きだと、けっこう辛いですが、そんな時は

エソでもありがたかったりします。持って帰りませんけど(爆)

でもね・・・。

あのね・・・。

ちょっと・・・。

5連発は多すぎ・・・。

ええ加減にせいよ!! ← 人間性が出てます(笑)

もう十分癒してもらいましたんで、堪忍して下さい (T_T)



そうこうしていると、辺りはタチウオや青物狙いのルアーマンが

ぞろぞろやって来ました。人ごみの中で釣るのが、一番きらいなので

その集団からはどんどん離れて行き、けっこう手前で釣る事に

なりましたが、今日はヒラメかマゴチを狙っていますので、全く

問題ありません。


太陽が、ほとんど沈みかけた時に、エコギアのバルトで底近くを引いてくると

落ち込みでひったくって行ったのがこいつです。

IMG_20170413_183357.jpg

55センチのマッチョなマゴチちゃん~~!!

いや~~~久しぶりです。

狙って釣った時は格別な感覚ですね。

もう、満足です。


タチウオの様子も見たかったので、暗くなるまで

様子を見ていましたが、30人ほどのルアーマンで

1匹も上がってなかったみたいです。

ベイトも多かったので、みなさん期待していたようですが

今日はタチウオや青物の日ではなかった様です。


リハビリも終わったので、次はどこ行こかな?






<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!! クワガタやビーシュリンプに囲まれています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ