エビ撒き…ホントに撒いただけ?

2017-02-23
まあ、天気は良かったのですが、

見事に撃沈です。

3人がかりで子メバル1匹(笑)

次頑張ります‼


お散歩

2017-01-28
ちょっと、和歌山に用事があったので、

ついでに紀の川河口付近を散歩してきました。


散歩だと言うのに、なぜかフル装備のフィッシングスタイルの

おじさんがいました(笑)   まあ、手ぶらで散歩もどうかと

思いますので、仕方なしに釣りながら歩いてみました。

IMG_kibire2.jpg

まあ、人が少ないったらありゃしない!!

さほどいい情報があったわけでもありませんので

冬の時期は無理もないかも知れません。

でも、今日は本当に気持ちの良い暖かい日和です。

IMG_kibire3.jpg

次に、紀の川に行ったら試してみたいルアーがあったので

それで攻めまくります。

遠投して底付近をミノーの様に泳がせたいと思い

チョイスしたのが、アダージョ ヘビー105です。

狙いはヒラメなのですが、ゴン!ゴン!!とヒット

したのは、大きなキビレちゃんです。

IMG_kibire.jpg

43センチ程あり、キビレにしてはそこそこ肥えて

いますので、当然キ~~プ!! 今晩ゆっくりと

頂きます。 

メニューは、お刺身、アラは煮付けかお味噌汁にして、

塩焼きも少し作れそうです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+



あっそうだ・・・・アダージョヘビー・・・殉職しちゃたんだ (T_T)

いいルアーは、結構消耗が激しいですね。ダメなルアーは

無くならないのに・・・・そりゃ~使わんと無くならんわな(爆)

初釣りに行ってきました。

2017-01-03
今週末は、天気が怪しいので頑張って初釣りに行ってきました。

場所はいつもの紀の川の河口です。

最近の情報では、けっこう海に近い所が好調との事ですので

素直にそちらに向かいます。



このポイントは歩きながら、広範囲を探る場所ですので

歩き回って探りますが、近距離はプレッシャーが高いのか

全くアタリもなく、大遠投してやっとヒットに持ち込めました。




サイズは55センチほどで、なかなかのサイズでしたので

もちろんキープして今晩の鍋ネタが出来ました。

その後は、メッキがアタックしてきますが、手前で

ポロリ・・・(T_T)


そんなこんなで、しっかりと歩いて、しっかりとキャストして

いい運動にもなりましたので、14時頃に納竿しました。


取りあえず、初釣りでホゲなくて良かったです。


また紀の川河口で遊んできました。

2016-11-06
今日も紀の川河口で遊んできました\(^o^)/

6時頃に到着したのですが、本命ポイントには先客が・・・・・。

でも、いいんです。

今日の潮ならこのポインで釣れるのは、10時以降の満潮から

下げ潮に変わってからのタイミングだと思ったので、その他の

ポイントをチェックして回ります。


まあ、他のポイントもこの潮ならダメなのはなんとなく分かっていたので

ほとんど散歩状態でブラブラしているだけです。

エサ釣りの地元の方と談笑しながら、地合を待ちます。しかし潮が悪いと

ハゼすら釣れないので、面白いもんです。



時間が来たので、本命ポイントに入ると、予想通りパタパタとヒットします。


本当に潮の影響はすごいですね。朝から責められ続けたポイントでさえ

まるっきり別のポイントに生まれ変わってしまいます。



今日もマゴチとメッキ(ロウニンアジの幼魚)をなんとか確保できましたので

お昼前には帰路についておりました。

近々また来てしまいそうです(笑)

フラットフィッシュ狙い

2016-10-30
久々にホームグランドでルアーを振ってきました。

和歌山の紀の川河口は、小学生の頃から走り回っていたので、

自分の庭の様な釣り場ですが、最近はややご無沙汰でした。


本当は、マットの仕込みやら詰めなくてはいけない菌糸ブロックも

少し残っているんですが、取りあえず放置して行ってきました (#^.^#)



ヒラメ・マゴチ狙いなので、ゆっくり目の到着です。すっかり明るくなって

いますが、これから下げ潮が効いて来るので、3~4時間程度の

釣りになります。



タックルは、MHアクションの11ftのシーバスロッドに、シマノの

4000番のリールを組み合わせて、PEの1.5号・・・・・・

ブリでも釣るんですか?って位のスパルタンなタックルです。

魚のサイズを考えると、もっとライトなタックルでいいんですが、

根掛かりしても、フックを伸ばして回収出来るようにとの思いと

ヒットさせた魚は全て獲ってしまう気合の現れです(笑)


最近のフィネスなタックルは、確かに釣りの精度は上がりますが、

テクニックも伴わないのに、情報に踊らされて細いラインを

使う方が増えていますので、それに関してはやや疑問を

感じています。必要に迫られて、極端に細いラインを使うことも

ありますが、基本的な考えは可能な限り安心できる強度の

ラインを使うようにしています。


さて、肝心の釣果ですが、到着して1投目であっさりと

ヒットしちゃいました~~!!

60m程の距離でヒットしたので、ゴリゴリとタックルの強さに

ものを言わせて、寄せてくると意外と良いサイズで、慌てて

ネットを用意して取り込んだのが65cmのスズキです。

IMG_20161029_070458.jpg

その後は、足元を1m近い大きなスズキが泳いでいくのを

見て、慌ててルアーを投げましたが、反応することもなく

静かな時が流れて行きます。でも楽しくて全く休憩もなしで

釣り続けて、やっと足元でヒットしたのがこいつです。

IMG_20161029_091803.jpg

45センチのマゴチちゃん!! 見るからに美味しそうです。

これで、今晩のおかずは確保できたので、10時過ぎには

終了して帰路につきました。


帰ってからスズキはフライ用に、マゴチは薄作りにして

アラは下処理をして、味噌汁の具材にしました。

山盛りのフライもお刺身も本当に美味しく、どんどん

なくなっていきます。写真も撮るのも忘れて、あっという間に

完食でした。  特にマゴチの薄作りは甘味も強くて

大好評で家族からも「また釣ってくる様に!!」とのありがたい

お言葉を頂きましたので、近々出撃します。

<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!! クワガタやビーシュリンプに囲まれています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ