パンジーの土水槽 大胆洗浄!!

2012-01-28
pn2

セット後の翌日のパンジーの土水槽です。

泡が連続していて、横にも付いています。この状態は

水がねぱっている=粘度が高い状態で、最悪の状態です。


横から見てみると、透明度は1㎝です。

pn4


TDSは?
pn1

「307ppm」・・・やはり肥料成分がでてますね~~。

でも、1日たってこの程度なら、何とかなりそうです。

こうなれば、洗うしかない!!

pn3

まずは、底面のパイプにポンプをつないで、排水していきます。

その一方で、シャワーでどんどん、水を送って「土」を洗って

行くのですが、かなり大胆に底から、ひっくり返るほどの水の勢いで

流してしまいます。ちなみに、シャワーの元には、マーファイードを

つないでいますので、カルキは取れています。

写真は撮り忘れたのですが、その後、水が澄んだので取りあえず

このまま様子を見ます。


しかし、この濁りは単なる土の濁りではなく、バーク堆肥からの

タンニンが出ているような・・・。となると、こりゃやっかいですよ~!!


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は濁りが取れますように、
応援のポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバック:
トラックバック URL:
http://c12345.blog.fc2.com/tb.php/25-9aa10870

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!! クワガタやビーシュリンプに囲まれています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ