奄美大島産 アマミマルバネ 孵化

2016-09-22
8月24日に割り出して、プリンカップで管理していた

アマミマルバネ(奄美大島産)は9月20日に孵化しました。

amamaru fuka

まだ、ボールペンの先ほどの大きさしかありませんが、

しっかりとマルバネマットを食い込んでいます。

赤枯れ入のマットを食い出すと、マットの色が明るい

色に変わります。これは幼虫がマットを分解しているサインです。


マットはもちろん、いつも販売している自作のマルバネマットです。

マットの選り好みが一番激しい孵化したてのアマミマルバネの

初令幼虫にも安心して使っていただけます。



配合は良質の赤枯れ50%と無添加発酵マット50%を混合して

しっかりと発酵させています。このマットの最大の特徴は、

発酵マットの粒子を赤枯れでコーティングするように発酵させて

いることで、そのため幼虫が利用やすいのと、栄養価も

発酵マットで補強されており、孵化~羽化まですべての

ステージに対応するマットに仕上げています。

取りあえずこのマットだけあれば、ほとんどのマルバネに

対応可能です。(チャマルは別ですよ)


現在販売中のマットは

【マルバネマット】
 
 対象:産卵~孵化~成虫

 内容:微粒子の無添加発酵マット(粗粒子混合)50%+赤枯れ50%

 目的:安全に産卵~孵化することを第一の目的にしています。
     基本的にこのマットだけでマルバネの飼育は全てOKです。

 価格:2000円/3L


今後、販売予定のマットは

【幼虫マルバネマット】
  
  対象:2令初期~3令幼虫

  内容:粗い粒子の無添加発酵マット70%+赤枯れ30%

  目的:無添加発酵マットの比率を多くして、栄養強化しています。
      赤枯れの依存が低くなるので、これで十分大きくなります。
      安全に成虫の羽化まで!!

  価格:1500円/3L


【強化マルバネマット】  

  対象:2令後期~3令幼虫

  内容:添加発酵マット70%+赤枯れ30%

  目的:とにかく大型化を目指したマットです。強力に栄養強化!!
      添加発酵マットを赤枯れでコーティング。
      安全性は無視してますので、歩留まりはやや悪いと
      思いますが、食い込めば大きくなります(笑)
      このマットの再利用はお勧めしません。

  価格:1500円/3L


まあ、ボチボチと作ります(笑)
スポンサーサイト

トラックバック:
トラックバック URL:
http://c12345.blog.fc2.com/tb.php/185-7d95908a

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!!水槽は40本ありますが、小型水槽が好きですので、エビの数は・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ