雨の紀の川

2017-06-30
今日は、お休みを消化するために、紀の川に

行ってきました。 全く天気予報を見ていなかったので

到着すると結構な雨が・・・・。

雨は嫌いじゃないので、別に良いのですが、フラッと

出かけたので、カッパ忘れてました(泣)

仕方ないので、ずぶ濡れになりながら釣っていましたが

さすがに寒くなってきたので、橋の下に避難です。

IMG_20170630_084254-1.jpg

ちょうど潮止まりでしたので、雰囲気は最悪でベイトの

気配も少なく、休憩タイムです。


雨足が更に激しくなって、流れ込んでいる川から濁った

水がどんどん流れてきます。

同時にボラの幼魚の「ハク」が登ってきて、一気に雰囲気が

良くなってきました。

何かがハクの群れに突進しています。

小型のブレードタイプのルアーを通すとドンっ

重々しいバイト!!  大型のシーバスを確信してファイトしてると

魚体が見えました・・・・・・・・鯉かよ!!

魚くってんじゃねーよ!!

あーあ~ ルアーがっつりと食ってるし・・・・。



80センチ程の重たい鯉でした(泣)

魚見えた瞬間に足の力抜けました(笑)



フックを新品の交換して、まだモヤモヤしている流れに

入れていくと、今回はヒットと同時のジャンプで

シーバスと確認できたので、ルンルンでファイト!!

IMG_20170630_094229-1.jpg

まあ、サイズは50センチ位の小型ですが、前回の

唐揚げが美味しかったので、迷わずキープ!!

その後、雨も上がったのですが、同時に流れもゆるくなって

またまた、気配がなくなって終了でした。

昼頃には家に戻ってきました。


しかし・・・・最近はボーズは少なくなったのですが、

なぜか1匹しか釣れない日が続いています。

なんとか魚を引きずり出しているような釣りが続いてます。


大漁とは言いませんが、せめて複数のお魚を持って

帰りたいです。  

(注) 鯉やエソは持って帰りません(笑)

スポンサーサイト

レッドアイ クメジマカブト続々羽化

2017-06-28

やっとハッチアウトしてきたので、ほとんどのケースを

割り出してみました。


特に楽しみにしていたのが、昨年に♂が赤目で、♀が濃い茶色?の

ペアから産まれた幼虫達ですが・・・・。

♂15頭で3頭、♀5頭で3頭の赤目が羽化してきました。その他は

黒目かな?、微妙な色の個体は黒目でカウントしているので、まあ

何とか赤目が出てきたので良かったです。

ヤッパリ親種♀の色が微妙でしたので、全て赤目とは行きませんでした。



akame mume mesu

それと昨年に、幼虫でinsect ultimaさんから10頭だけ

購入しておいた個体はほとんどが赤目~茶目かなぁ~?って感じで

羽化してきているので、目の色の濃淡に関してはバラつきがあるのは

仕方ないのかも知れません。


今年は、黒目の血統と赤目の血統に分けて、ブリードしようと思います。

赤目は確かに綺麗ですが、ノーマルの黒目もヤッパリ必要ですので

頑張ってセットします。




なんか釣れないかと・・・岸和田周辺へ

2017-06-12
エソしか釣れなかったんで、ブログには書いてませんが、

先日は和歌山マリーナシティに行ってきました。平日なのに

結構な人がいたのと、まあ、防波堤は広いのですが、

とにかく汚い!! 波止の足元は例えるなら

「掃除をしていない公衆便所の床」

アミエビや撒き餌はその辺に散乱していて、サビキや仕掛けが

捨ててあり、小さなお子さんはとても連れて行けないどころか

歩くのも気を付けないと、腐ったアミエビを踏んでしまいそうで・・・。


と言う事で、まあそこそこ綺麗で、その辺に寝転んでも大丈夫な

岸和田周辺に出撃してきました。

狙いはシーバスで、あわよくばハグレ者のツバスかブリなんかが

釣れたら良いなぁ~って感じのお気楽釣行です。


IMG_20170610_085200.jpg

釣り人もチラホラで、当然ながら間隔も広々として

それだけで気持ち良いです。


夜明け前からスタートして、あくまでシーバス狙いなので

鉄板やらローリングベイトを投げまくっていると

鉄板に「んっ?」って感じで何かルアーにさわるような感覚が・・・?

気のせいかな?と思いながらも、ローリングベイトをフォローで

通してくると、「コッコォ―ン」て当たったけどのらず、そのまま

引いてくると、「ゴン!!」 やっとヒットしてくれました。



サイズは、45センチ程度でしたが肥えてます。

悩んだのですが、あまりにも美味しそうでしたので

キープしました。まあ、食べる事が好きなので

あまり小さな個体以外はほとんどキープですが(笑)


現地で、内臓処理している時に、気が付いたのですが

しっかりと脂がのっていて、身の厚みもあります。

家に帰ってから、3枚におろして、今回は空揚げにして

頂きましたが、

めちゃ美味~い!!

いや~~!! 思った以上にコンディションの良い個体でした。

また、食べたいので近々行くと思います(笑)

<タックルデーター>
ロッド /SIMANO GAME AR‐C 806L(改)
リール/SIMANO 13NASCI C3000HG 
ライン/SIMANO POWER PRO Z 1.2号
リーダー/フロロナイロン25Lbs

これからはコチもシーズンに入りますので、それも気になりますが

シーバスとコチなら、紀ノ川、有田川、日高川あたりが有望ですので

どこに出撃しようかなぁ~?


和歌山北港つり公園で青物狙い。

2017-06-03
青物が釣りたくて、場所をどこにするか?迷った挙句に

久しぶりに和歌山北港つり公園に行くことにしました。

多分・・・・20年位前に来て以来なので、システムも忘れてしまったので

HPでチェックすると、なるほど今の時期は5時30分から営業なのかぁ?


と言うことで、5時30分の少し前に到着したのに、すでに門は

空いていて、当然だれも待っていない・・・お金を払って釣り場に

向かうと駐車場には車がいっぱい!!

狙っていたポイントに入れるはずもなく、見渡す限り釣り人だらけ・・・

それもどう見たって、20分や30分前に釣り場に入った雰囲気では

ないし・・・・(怒)


いったい何時から開いてますのん? HPにはそんなことは全く

書いていない・・・・・・こう言うのって、個人的には大嫌い!!

10001.jpg

まあ仕方がないので、少しだけ空いているスペースの

両隣の方にご挨拶をして、釣り開始です。


まずは、タイラバで狙って見るけど何も当たらない。

続きまして、ジグを投げ倒すが、何かが違う・・・気がする!

お隣は、コンスタントにエソをヒットさせている。

エソなんてと思ったら大間違い!!  

そこにいるフィッシュイーターが、反応しているジグが

ある意味正解の場合が結構ありますので、あとは

それを参考にして、少し変化させると・・・・・

ヒットしちゃいました!!

141.jpg

50センチオーバーの肉付きの良いハマチちゃん!!

その後も頑張ってシャクリましたが、エソしか反応せず

眠たくなりましたので、少し仮眠をしてから帰宅しました。

<タックルデーター>
ロッド /SIMANO GAME AR‐C 906L
リール/SIMANO AR-Cエアロ CI4+ C3000HG
ライン/SIMANO POWER PRO Z 1.2号(27lb)←安心の強度とトラブルレス
リーダー/フロロナイロン25Lbs

AR-Cのロッドは、キャストでロッドの半分から上をへし折る位の勢いで、

キャストしないと本当のポテンシャルは引き出せません。

それが出来るとまわりから「なんであんなに飛ぶん?」って声が聞こえてきますよ(笑)





<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!! クワガタやビーシュリンプに囲まれています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ