もう少し・・・・あとちょっと・・・。

2014-05-22
けっこう暑いなぁ~って思う日もあるのですが、山間部の湖なんかで

早朝の釣りとなると、意外に寒かったりしますので、服装がややこしくて

車の中は、冬と夏が混在した状態です。

梅雨になると雨具も必要になるので、さらにややこしくなります。それに加えて

ヘラブナの道具以外に、海のルアーのタックルが常駐しだしますので、しっかりと

整理しないと釣り場に行ってから大変な事になってしまいます・・・・(笑)



下の写真のエビは、まだ1センチほどの稚エビです。

123.jpg

白の部分の厚みもしっかりしていて、赤が際立っているので

なかなかいい感じなんですが・・・。

足の先っぽが、色抜けになってます。これから大きくなれば

もう少しは改善するでしょうが、実におしい・・・もうちょっとなのに

ちょっと残念ですが、もう少し見守っていきたいと思います。

おっと!!よく見ると「ウンチ」がモリモリ・・・お通じが良い元気な個体です(笑)


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
カテゴリ :シュリンプ トラックバック:(-) コメント:(-)

かけ戻し水槽で気付いた事が・・・。

2014-05-16
黒ビーと赤ビーを入れたかけ戻し水槽は、元気な個体を維持するためには

必要だと思っています。実際に実践して良い結果も出ています(´▽`)


以前はエビのグレードはまだまだでしたが、その時の赤ビー・黒ビー水槽は

いわゆる「茶ビー」がけっこう出てきましたが、最近はめっきりとその数が

減ってきたと言うか・・・ほぼいません(*^^)v

嬉しいことに、綺麗な黒と綺麗な赤だけの水槽になっています。

_MG_7029.jpg

赤と黒を交配させているんだから、当然、赤+黒=茶なんて結果を

勝手に信じて、「茶ビー」は仕方ない事だと思ってましたが、エビの

グレード上がればその式は、当てはまらないようです。


それにしても、調子の良い水槽は水草もしげしげしてますね。


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村









カテゴリ :シュリンプ トラックバック:(-) コメント:(-)

エサの間隔は?

2014-05-15
さて、エビの世話で水槽の立ち上げや水換えなども重要ですが

けっこう気を使うのが、エサやりだったりします。


動物性や植物性のエサを交互に与えたりしますが、仮に1ヶ月程度

エサを与えなくても、平気だったりします。当然ながら、このままでは

エサが足りていないので、繁殖やいい状態の維持には良くはありません。


でも、そんなにたくさんのエサが必要とは思えないので、私の場合は

1週間で2回程度にしています。植物性のエサはタンポポや小松菜などで

春先は川原の菜の花を与えたりしています。動物性のエサの定番は

「煮干」です。これはけっこうエサもちも良いので重宝しています。

_MG_7023.jpg

まあ、なんでも食べますので、色んなエサを与えてみるのも

楽しいですよ。

そ〜いえば・・・ここ1年ほどはエビさん用の専用エサは与えた事は

ありません・・・さすが雑食性ですね。

無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村




カテゴリ :シュリンプ トラックバック:(-) コメント:(-)

レッドサンダー

2014-05-10
レッドサンダーは、タイガーシュリンプ系の中でも比較的飼育が

しやすい様に思います。以前はブラックダイヤと同じくアルカリ性の

酸度と硬度の高い水質を好みますので、それなりのソイルを使って

飼育していましたが、現在は全くビーシュリンプと同じ環境に慣れた様で

非常に飼育しやすくなりました。



気休めかもしれませんが、カキガラを入れてやると良いような気がします。

適度なミネラルの補給もできますので、最近はビーシュリンプの水槽にも

入れたりしています。


基本的に水槽に色んな物を入れるのは嫌いな方なので、本当は入れたくない

のですが、実験的に使ってみたら全体的に良くなっちゃったんで・・・・・我慢して使います。

次は私の使っているカキガラの紹介でもしようかな?





無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村





カテゴリ :シュリンプ トラックバック:(-) コメント:(-)

立ち上げ時のバクテリアについて

2014-05-07
立ち上げ時には、バクテリアの添加が一般的ですが、

どの様なバクテリアをお使いでしょうか?


私の場合は、PSBを添加していますが、正直なんとなく

使っているだけなんです。ないよりましかなぁ~的な感じで

まあ、なくても良いような気がします。


一番期待しているのが、ダムや湖の水際の泥または土なんです。

バクテリアって何代にもわたって培養していると弱いように

思えますし、実際に立ち上げ時に「ダムの泥水」をソイルに

吸わしたものは、2週間ほどでほぼ亜硝酸は消えてしまいますし

全く出ない状態で立ち上がってしまう事も結構あります。

まあ、100%とはいかないのは、仕方がないと思いますが

出来上がりの状態も安定しているので、常に使っています。

IMG_4776.jpg

この画像は以前に紹介した記事の一部で、泥を排水溝のフィルターで

こしてまさに「泥水」を作っている状態です。

この泥水は、ペットボトルに入れておき、たまに水槽に添加したりも

しています。当然ですが水槽は一瞬で「視界0」になってしまいます。

でも、1時間もすれば水はピカピカになっていて、水草についた泥の

粒子もエビたちが、綺麗に掃除してくれますので、翌日には何もなかった様に

元の水槽に戻っています。


この泥水で、野生の元気なバクテリアの補給と緩やかなミネラルの補給が

できますので、エビも水草も元気です。なによりコストはほぼかかりませんので

お財布にもやさしいバクテリアですよ。

詳しい立ち上げ方法は、以前の記事に書いていますので参考にしてみて下さい。

   ↓   ↓
私の定番!!スポンジ濾過の立ち上げ



そうそう、何か所もの水辺の泥を使いましたがプラナリアやヒドラは

出た事がありません。フィルターでこしていなかった時は、イトトンボの

ヤゴが出てきた事もありましたが、フィルターを使うようになってからは

大丈夫でした。



無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村






カテゴリ :シュリンプ トラックバック:(-) コメント:(-)

初夏ですね~!!

2014-05-04
最近はめっきり暖かくなって・・・というより今日なんかは

暑くて釣りをしていても、パラソルが無いとちょっとつらい状況でした。


ブログの更新もす~~~っかりご無沙汰していますが、ハッキリ言って

昨年の10月頃から、釣りばっかり行っています。(汗)


さすがに週に2~4日も行っていると、仕事はどうしてるんだ?なんて事も

たまに言われますが、基本的に15:30が定時なので、日の長い時期は

数時間の釣りは可能ですし、当直の場合は、入る前と明けてからの2回は

行けますので、その気になれば週7日なんて事も可能です。

これでブログを書けば、連日の更新になるのですが、ワンパターンな内容に

なりそうですので、それはそれで訪問頂いている方も苦痛になってしまうかも

知れません・・・。



さて、エビさんはと言いますと、絶好調です!!

まあ、特別に何かをしているわけでも無いですが、やるべき事をキッチリと

やって行く。これだけを繰り返しているだけで、ちゃんと答えは返って来ます。

まあ、少しサボっているのは、ブラックダイアの水槽くらいで、やっぱりそれなりの

状況です。結果はシビアで、エビは正直ですね。決して崩壊しているなんて事は無く

稚エビの生存率が悪くて、少しずつしか増えない程度ですが、水槽はただ今立ち上げ中です。




それなりに手を入れている、赤ビーと黒ビー、レッドサンダ―はやっぱり調子が良いですね。

特にビーシュリンプは、選別・選抜を繰り返してきたおかげで、特別綺麗な個体は以前から

いたので、そこは変わりませんが、選別漏れ個体のレベルが上がってきてます。

まず、当然ながらスケスケな個体は皆無で、選別の基準は「色の濃さ重視」から「配色のバランス重視」に

変わって来ました。


エビのブログで写真なしというのも、さびしいので一枚だけですが貼りつけておきます。

この水槽は、選別前ですので色々いますが、2/3は選別漏れになります。

gaojigger-img587x391-1359384665blhqoq22545.jpg



無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村





カテゴリ :シュリンプ トラックバック:(-) コメント:(-)
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!!水槽は40本ありますが、小型水槽が好きですので、エビの数は・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ