エビのエサ釣ってきました。

2012-08-24
今日は朝から海へ出撃してきました。

潮の具合は、最低の潮なんで、あまり期待してなかったんですが、

結果は、30ハイ以上釣って、22ハイお持ち帰りの爆釣でした。



海の状態は、浅い釣り場で干潮でしたが、適度に流れがあって

風もなく釣りやすさという点では、非常に良いコンディションで、

非常に気持ちの良い朝でした。

IMG_5151.jpg

この兄ちゃん・・・釣りするのかと思えば、テトラの上で

居眠りをはじめちゃいまいしたが・・・落ちると痛いよ~~!!

IMG_5153.jpg

たくさん釣れたおかげでタップリとエビのエサも確保できました。

まずは、これです。

IMG_5159.jpg

これは、イカの口の部分で、大きいイカなら中のカラス口を

とってしまい、人間様のエサになるのですが、小さいイカの

場合は、イカの軟骨と共にそのまま水槽行きです。

IMG_5161.jpg

水槽に入れると、パーティの始まりです。

いつも思うのですが、タブレットのエサばかりでなく、

たまには、生のエサを与えたほうが、エビの調子が良い

ように思えます。

IMG_5167.jpg

いつも「毒見」のために、真っ先に色んなエサを

ほりこまれる選別漏れ漏れ水槽ですが、すこぶる

調子が良いので、大騒ぎになってます。


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

なんにもないなぁ~~~

2012-08-22
なんとなく、夏バテ気味で・・・。

直接的には関係ないのですが、もうすぐ夏休みも終で・・・。

もうすぐ終わっちゃんですねえ~~今年の夏も・・・。


などと感傷的な気分になるわけもなく、秋の爆産と

釣りの準備に余念のない、私で~~~~す!!


先日も、秋イカの偵察に出撃してきました。ほんの軽い気持ちで

行ったのですが、これまた珍しく爆釣!! 周りはボーズの方も

いたのですが、その日のパターンをドンピシャに読んだ私の

一人舞台・・・もう一度言います・・・一人舞台!!!!

なんて気持ちのいい響きでしょう!!

1時間ほどでコロッケサイズが25ハイでした。いつもは

小さいのは、リリースですが初物だけは、全て美味しく頂きます。

まあ、年に1回程度の至福の時です。お許しください(^^ゞ

写真は・・・ありません。撮るの忘れてしました・・・。

その代わりに、観光地でない奈良の夏の風景です。

IMG_5148.jpg

IMG_5141.jpg

IMG_5142.jpg


車の中から、パシャパシャと撮影しました。

なんにもないでしょう!!

街中から少し外れるとこんな感じです。特に奈良盆地の

平野部は、川の堤が比較的高い場所になりますので

川沿いを走っていると、どこまで見えるの?ってくらいまで

視界が開けます。

下手すれば川底より、人の住んでいる所の方が低い「天井川」と

呼ばれる地形となり、川が氾濫すると水浸しになるところも

たくさんありますが、最近は治水がうまく行っているのか?

川が溢れたという話は聞かなくなりました。



とにかく奈良は、台風の被害も少ない・当然、津波もない、

地震も少ない・洪水もない・・・おかげで緊張感もないので

のんびりとした気質です。

しかし、これは平野部に限った話で、奈良の大部分を占める

山間部は、土砂崩れや土石流などの被害が多い地域で、近年も

多数の被害と尊い人命が失われました。


写真の雲は、まだまだ、夏の雲です!!この雲が「うろこ雲」に

変われば、朝夕が涼しくなり、セミからコウロギや鈴虫へ周りの音が

バトンタッチすると、奈良にも秋が訪れます。


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村





最近のお気に入り・・・ハイブリッド系

2012-08-18
みなさん こんばんは

相変わらず暑い日が、続きますね。

さすがに日中の釣りは、辛いので昨日も夕方から近くの

ダム湖へ出かけて、日暮れまでの2時間ほどヘラブナに

遊んでもらいました。

この時期の水の中は、一年で一番活気がある時期で、

春に生まれたバスやブルーギルが、水辺で右往左往

して、小さなハゼやエビを追いかけています。

少し沖目には、ミシシッピーアカミミガメ・・・

後はワニでもいれば、水の中はアメリカ フロリダ州?

生物がたくさんいるのは、良いのですがなんか複雑です。




さて、下の写真は最近のお気に入りのエビ達です。

まあ、観賞用水槽なんですがこれが凄い事に・・・。

IMG_1432.jpg

この個体はブラックダイヤ♂×ビーシュリンプ♀のハイブリッド個体の

♀達です。ここにブラックシャドー♂とレッドシャドーの♂を

入れていますので、抱卵している個体のお父さんはシャドー系と

なります・・・3種類のエビ達のハイブリッドが続々と生まれて

来ていますが、あきれるぐらい、色んなエビが出てきています。

まだ小さいので撮影は、もう少し先になると思いますが、

観賞用水槽としては、本当に面白い事になってきました。

基本的にハイブリッドは苦手で、数本の水槽で楽しんでいるだけ

ですが、見ていて飽きないですね。



まるでピントのような個体もいれば、ファンシーの様な個体も

いたり・・・全くのレッドシャドーがいたり・・・どうなってるんでしょか?

真剣に系統分けをするなら、数十本の水槽が必要でしょうが、あくまで

楽しみの範囲ですので、数本で十分でしょう!!

でも、本当に面白いですよ~~~!!


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村




やっとここまで・・・爆産体制完了!!

2012-08-11
まだまだ、暑い日が続きますが、いかがおすごしでしょうか?

夏は夏なりに、汗をかいて太陽のしたで遊びましょう!!

あと、4ヶ月もすれば、今年も終わってしまいます・・・。

最近、時間というか、月日というか・・・なんか流れが

早すぎる様な気がするのは、私だけでしょうか?子供の頃の

8月ってもっと長かった様な気がしませんか?



さてさて、今年の2月に桜心さんからお譲り頂いた、エビランドさん血統の

黒ビー達が、やっと爆産体制に入りました。ちょっと時間がかかり

過ぎましたが、その原因は・・・。私が悪いんです(^^ゞ

産卵させた水槽が、たまたま、エビは死なないのですが、大きくなるのが

非常に遅い水槽だったため、ここまで時間がかかりました。


写真に写っているのは、ほとんどが抱卵メスです。殻が厚いので

抱卵の確認がしにくい程の色の濃さです。

この血統のアウトラインは比較的順調に育ちましたが、インラインは

1世代遅れになってしまいました。

サンタ血統の赤ビーも、一緒に入れていますので、これもボチボチと

殖えて来ています。


IMG_5041.jpg

写真を見てわかると思いますが、ぼや~~っとした

部分がありますが、これは狙ったわけでなく、この水槽は

とにかくキズだらけなんで、接写をするとガラスのキズに

ピントが合ってしまい、これが限界です。

近所の熱帯魚屋さんの改装の時に、引きとった水槽で、底床が

砂のセッティングのため、凄い状態でしたが、飼育にはなんの

問題もありませんので、機嫌よく使ってます。




こちらは赤ビーの選別漏れ水槽です。写真はいつもながら

写りは悪いですが、十分に綺麗な個体もいると思います。

血統はキッチリ管理していますので、この水槽で生まれた

稚エビが、一軍登録されることもある、なかなか侮れない

水槽です。
IMG_5051.jpg

また、少しですがオークションに出品しておりますので

興味のある方は、のぞいてみてください(^^ゞ
  ↓ ↓ ↓ ↓ 
六畳一間のオークション


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村






スペシャルフード

2012-08-05
先日の夏休みで、海に行ってきましたが、最終日の早朝に

防波堤で1パイだけですが、500g程度のアオリイカを

釣ることが出来ました。

家に帰ってさばいているとメスで、卵をもっていました。

この卵を捨てるのももったいないので、エビに与えてみることに

しました。もちろん定番の軟骨も入れましたよ。



IMG_4965.jpg

卵は透明なものと白濁したものがありますが

その違いは判りません。軟骨も卵も湯がかずに

生のまま与えてみます。

IMG_4968.jpg

水槽に入れると、卵は白濁してしまいますが

直ぐにエビが寄ってきます。

IMG_4982.jpg

まずは、選別漏れ水槽で試したところ、食いつきが

そんなに良くないのですが、それでも朝には全て

なくなっていましたので、完食したようです。

お次は軟骨です。

IMG_4985.jpg

IMG_4987.jpg

さすがは軟骨です。非常によい食いつきです。

赤ビーも黒ビーもモリモリ食べていますが、

軟骨は見た目には変わりません。


しかし、何でもよく食べますね~~!!

もちろん、エビもすこぶる元気です(^O^)


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村






夏休み

2012-08-04
夏ですね~~!!

今週は水曜日から夏休みを頂いて、海に行ってました。

出発時は台風の影響で、海は大荒れ+バケツをひっくり返したような雨・・・・

ややテンションも下がりますが、まあ、なんとかなるだろうと・・・・


IMG_4818_convert_20120804083732.jpg

翌日は、なんとかなりました(*^^*)

予報は☂でしたが、さすがイベントにはめっぽう強いので

無理矢理に晴れになってくれました。ちょっと海は濁ってますが

夏~~~って感じでしょ?

IMG_4945.jpg




ここはいつも磯遊びする所で、いい時期にはアオリイカも

よく釣れるところです。

海辺の木々のトンネルを抜けて行くと、いつものバーベキューポイントに

到着です。ここはパラソルは必要ありません。上に適当に木が

覆いかぶさってくれていますので、夏の日差しはほとんど届きません。

IMG_4940.jpg

IMG_4953.jpg

到着すると同時に、息子と奥さんは磯に散らばります。

本当に好きなんですね~~~。貝を採ったり、ナマコやカニも

どんどん採取していきます。帰りには逃がすのですが、どんどん

集まってきます。

IMG_4941.jpg

この黒ナマコは息子のお気に入りで、石垣島へ行っても、宮古島に

行ってもいつも拾ってきます(^^ゞ 見た目はグロテスクですが

特に毒がある訳もなく、噛み付きもしませんが・・・ナマコにとっては

迷惑な話です。

IMG_4960.jpg

へんてこなカニも採ってきます。

とにかく磯遊びが大好きで、普通の海水浴場では全く満足しません。

考えてみれば、毎年、石垣島か宮古島に連れて行っていたので、

彼にとっての海は八重山の海が当たり前で、珊瑚礁やたくさんの

魚や生き物が目の前に広がる風景が、普通になっていました。

まあ、仕事の忙しいので、年に1回の贅沢で連れていってしましたが、

それに近いものが、和歌山の海にもあることに気がついてからは、

2年連続でこの海に来ています。

息子いわく「ここで十分!!」・・・安くすんで良かった(*^_^*)


さすがにエビのブログで、エビねたが無いと言うのも、なんですので

少しだけ、写真をのせておきます。

IMG_4835.jpg

IMG_4829.jpg

セミエビと五色エビです。

どちらも迫力満点で、美味しそうなエビですが、飼育に関しては

比較的簡単なようです。その際に使う道具が、ビーシュリンプの物とは

呼び名が変わってしまいます。

例えば、水槽→イケス、ネット→玉網・・・まあ、鑑賞よりも食べることが

メインとなってしまいますので、仕方ありませんが・・・。

ちなみに卵~稚エビの過程には、プランクトンの時期がありますので

素人にはブリードはたぶん無理だと思います(^^ゞ


無謀にもランキングに参加しております。ご訪問の際は
ポッチッとしていただくと、助かります(笑)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!!水槽は40本ありますが、小型水槽が好きですので、エビの数は・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ