マルバネマット作成中~!!

2015-11-06
マルバネを飼育する上で、どうしても必要になるのが「赤枯れ」と言われる状態の材です。

まあ、これが一般の方にとってはネックとなり、受け入れがたい状況を作っています。



その赤枯れを使って作るのが、マルバネ対応マットですが、この原料の赤枯れの入手は

主に高山系のブナなどを原材料とする場合と、スタジイを原材料とする2つの流れがあります。

ブナの赤枯れの場合は、使えるものとそうでないものがあるようですが、スタジイに関しては

使えない物はほぼありません。もともとマルバネが育っている木はオキナワジイでスタジイとは

極めて近い亜種になりますので、樹種がほぼ同じとなると適応もしやすいのもうなづけます。



また、どちらにしても共通するのは、人工的に作れないため山に入って探して、運ぶ必要が

ありますので、当然ならが大量生産なんか出来ませんし、正直・・・辛い作業です。


私の場合は、知り合いに山仕事をしている方がいますので、その方に教えてもらって

採りに行ってますが、往復で数キロの行程でヒーヒー言いながら下ろしてきます。

それにどこでも採取していいかと言うと、そうでもなく山全体が保護区になっている場合も

ありますし、私有地もありますので闇雲に採取していると、場合によっては警察のお世話に

なる可能性も否定出来ません。


さて、持ち帰ったスタジイの赤枯れは、出来るだけ細かくしてまずは乾燥作業です。

この時に、落ち葉などのゴミを取り除くのとムカデ等の雑虫の排除を行います。

しっかりと乾燥させれば何年ももちますし、湿った状態でも1年程度ではほとんど変化しません。



これを粉砕して、2mmのふるいがけで微粒子にすればOKです。これで水分を合わせれば

使用可能ですが、赤枯れ50%+無添加完熟発酵マット50%が一番使い安い状態となります。

オキマル、ヤエマルはこれで十分で、3令になったら赤枯れ30%のブレンドでも全く

問題はないのですが、考えようによっては一番厄介なのが無添加完熟発酵マットかも

知れません。

なんで、無添加完熟発酵マットがあまり売られてないか? 小麦粉やフスマを入れると

細菌の動きが活発になりますので、簡単に発酵させることができますが、無添加では

発酵はしにくい状態になりますので、マット屋さんにとっては難しいし時間もかかり

面倒なマットになります。無添加で香ばしい香りのする発酵マットを作れる技術をもった

マット屋さんは少ないですよ~!!

IMG_20151031_140255_convert_20151104084752.jpg

マルバネマットが1リットルで1000円前後するのは、高いように思えますが、採取の手間や

ブレンド用のマットの準備を考えると、相応の価格かもしれません。

1匹の幼虫を成虫にするには1~1.5リットルのマルバネマットが必要ですので、結構な

マット代がかかります・・・・・が? 1000円~1500円/匹となると大型のヒラタやタランドスや

レギウスを成虫にするのと大差ないように思います。

まあ、一番の問題はショップが在庫切れを起こしてしまう事ですかね(笑)
スポンサーサイト
カテゴリ :クワガタ トラックバック:(-) コメント:(3)
コメント:
自分もヤエマルの幼虫を今年から始めました。マットをネットでかなり調べましたが適切な自分のほしい答えはあんまりありませんでした。赤枯れ無しの完熟とカブトの使用中のマットのミックスで始めました。かなりでかくなってきているのでそろそろ赤枯れを投入したほうがいいとこの記事を拝見して思いました。ショップにあるかどうかでづよね?結局は。ありがとうございます、参考になりました。
[2015/12/15 20:20] | papiyon661 #- | [edit]
ご訪問ありがとうございます。
ヤエマルは、結構食性が広いため、うまく食い込めばカブト系の完熟マットでも十分飼育することが
できると思います。ただし安全で確実に産卵~孵化までをクリアーするには赤枯れがあったほうが
良いと思います。現状で赤枯れを使用していないのなら、特に必要は無いと思いますので、そのままの
飼育形態で大丈夫です。私の飼育方法も加齢に伴って赤枯れの量を減らして、無添加完熟マットの
割合が増えてきますし、大型を狙う場合は死亡率が上がりますが、添加剤たっぷりの栄養系のマットを
使う場合もあります。飼育数が多いのなら色々試してみるのも面白いと思います。

幼虫の強さは、ヤエマル>オキマル>アママルですので、アママルを飼育される場合には、赤枯れの
割合は多いままです。
[2015/12/15 22:23] | 六畳一間 #- | [edit]
ありがとうございます。マルバネは初心者なので情報ばかり探していましたが、すごくわかりやすく書いておられたので参考になることばかりです。Yahooでもよく利用しますが梱包についてはどう意見です。前から梱包については出品者の言いなりみたいで本来の無事に受けとると言うことがおろそかになってるように感じてました。
ブログも楽しみにしていますので時間のあるときは更新お願いします。
また疑問点があればお願いしたいですし。
[2015/12/16 19:12] | papiyon661 #18h2sYkI | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

六畳一間

Author:六畳一間
六畳一間のブリードルームで、奮闘中!! クワガタやビーシュリンプに囲まれています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ